FC2ブログ
いぶしぎん 真鯛の燻製を産地直送
私も大好きな真鯛の燻製。
今回は、南伊勢町の岡水産様からチラシ製作のご依頼をいただきました。
商品開発時に製作させていただいたリピートのご注文です。
当時は、初めての自社商品の販売ということで岡水産のロゴマークの作成からチラシ、レシピ、名刺、リーフレットなど一式をご依頼いただきました。
その際のレシピ撮影時に真鯛の燻製を使ったメニューをいくつか試食させていただきました。

〈撮影したレシピ〉
お刺身、握り寿司、絶品鯛めし、鯛燻のスープ、鯛燻サラダ、鯛燻マリネ風、鯛燻とフランスパンのピザトースト、鯛燻のパイ包み焼、鯛燻とバジルのピザ。

どうです?聞いただけでも美味しそうでしょう?
写真は、こちら!

okasuisan.jpg

これらのメニューは、真鯛の燻製を注文すると希望の方に商品と一緒に簡単レシピも送っていただけます。
新鮮な鯛は、歯ごたえがあって本当に美味しいですが、この燻製は、海から上げた獲れたての真鯛を天日塩と健康を考えた6種類のハーブで下ごしらえし国産のリンゴの木だけを使い4時間じっくり時間を掛けて燻製に仕上げて行きます。

だから他では、真似の出来ない本当に美味しい燻製になります。

岡水産さんは、真鯛を育てる漁師ですが同時に調理師の資格をお持ちなので、鯛燻を使ったレシピのアレンジもお手のものです。

通信販売もありますので、ぜひ皆さんも「いぶしぎん 真鯛の燻製」を味わってみてください。
ワインにもとても良く合いますよ!

岡水産
〒516-0116
三重県度会郡南伊勢町迫間浦792-15
TEL 0599-64-3078



スポンサーサイト



[2014/05/17 19:46] | 南伊勢 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
美味しいもの探し
数年前に商工会様からご依頼で南伊勢町の生産者様の所へ訪問する機会をいただきました。
その時からすっかり南伊勢町が気に入ってしまいました。
景色は綺麗で食べ物が美味しくて本当にいい所です。
三重県も広いのでまだ行かれたことがない方も多いのではないでしょうか?
南伊勢町は旧南勢町と南島町が合併して生まれました。
海の幸やみかんが特産です。

今回は、産直販売を前提に地元の珍しいもの美味しいものを探しに訪れました。

まずは、午前中商工会様を訪問しいくつか情報を聞かせていただきました。

その後、五ヶ所みかん直売店 土実樹 さんに立ち寄り美味しい早生を購入。
こちらにはたまにデコタン(春)を買いに来ます。

次は、以前から気に入っている長谷川養蜂さんに向かいました。
お店がすごく綺麗になっていました。
奥さんがみえて販売商品全種類の試食をさせてもらってとてもラッキーです。
今回は、その中からシナ と そばを購入。
そばは、すごく個性的な味で身体にも良さそうです。

ここで昼食となります。
以前一度行ったことがあったお好み焼きのふくちゃんで昼食をいただきました。
このお店のお好み焼きは、本当にすごく美味しいです。
焼いてくれたおばちゃんになんで、こんなに美味しいの?と必要に聞いてみました。
生地にいろいろ入っているんだそうです。中味は、企業秘密。
PC190350.jpg

午後の部
アポをお願いしてあったシェルファームみつながさんに伺いました。
残念ながらいつも話してくださる奥さんが急用で出かけられていて多忙なご主人さんが話をしてくださいました。
今は、新鮮なカキを出荷されています。
この地域のカキは、山(森)が良いので特に美味しいと評判です。
年明けにはとても質の良いあおさも採れます。
今後のお願いをして次のお店に移動です。

もう何軒回れるかな・・・
次に伺ったのは、ひもののやまきちさんです。
こちらのお店はうつぼやシーラの干物やからすみを作ってみえます。
珍しいですよね。
からすみっててっきり九州でしか作ってないと思っていました。
なんと自分の住む三重県にからすみがあったなんて・・・
息子さん、奥さん、ご主人さんと出迎えていただき干物の話をたくさん聞かせていただきました。
みなさん気さくで本当に親切で遠くからやって来た(それ程でもないか?)甲斐がありました。
嬉しかったです。
旬のアオリイカの干物を試食させてもらうとプリプリですごく美味しい!
たくさん中からアオリイカ、ふぐ、やがらの干物を購入。
やがらは阿漕平治の伝説に出てくる魚です。

やまきちさんは、かなり有名なようです。
さかなクンもギョギョと来たそうで写真が飾ってありました。
みなさんも一度行ってみてください。オススメですよ。

干物専門店 やまきちの販売サイト

ここで日が暮れタイムアウトとなりました。
見たいものがたくさんあって全然時間が足りません。

南伊勢町の美味しいもの探し 2回、3回と足を運びたいと思います。

ということで運良くこの記事を見ていただいた南伊勢の生産者様がおられましたらぜひ情報をお寄せください。
販売をお考えの方、商品開発をお考えの方よろしくお願いいたします。
[2013/12/19 21:48] | 南伊勢 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |